タバコより孤独?

暑い日が続きますね(>_<)

さて、先日、ちょっと興味深いニュースがありました。

ご覧になった方もいらっしゃるかと。

それは、ハーバード大学院で健康について研究された石川さんの「人と人とのつながりがつくる健康的な人生」の提案。
なんと、健康にもっとも大きな影響を及ぼすのは、「つながり」だというのです!
タバコ、お酒の飲みすぎ、適度な運動などをおさえ、堂々の一位!

いや、だから結婚相談をとか、そんなこと言いません^^;

ただ、私も孤独は嫌いじゃないんで、考えちゃいました。
これからは、家族との時間とか大切にしなきゃ。
あとは、これを理由に、飲みに行くとか?(笑)

確かに、適度な刺激って必要だし、大切ですよね。

長野県…ですよね?

今日も暑いですね!
用事で駅まで出かけましたが、温度表示を見て、ただでさえ暑いのに、さらに暑く感じてしまいました^^; 
そもそも、長野県って、もう少し涼しかった…というか、日本、世界が、ここまで異常ではなかったはずです。
記憶が確かなら、私が小さい頃は、猛暑日なんて言葉すらなかったような…。
高校野球も盛り上がってきましたが、球児たちはもちろん、観戦する側も気をつけましょう!
とにかく、水分補給を忘れずに。

 

未来の日本のために

こんなニュースが
高齢流産 タンパク質「コヒーシン」減少が主原因

研究段階ということで、まだまだ先の話になるのでしょうが、リスクが減るようになれば嬉しいですね。

女性の社会進出によって、晩婚化が進んでいる。当然、出産年齢も高くなり、少子化が更に進む…
活躍の場が広まるのはとてもいいことなのに、それが少子化の要因の一つ、なんて言われると、じゃあどうすれば?

って言いたいですよね?
本当は、妊娠や出産をしてもきちんと働くことができる社会を作る必要がある。

でも、その中の一助として、今回のニュースにあるような研究も、どんどん進めてほしいと思います。